夢というと、将来の夢もありますが、ここでは文字通り布団に入って就寝中に見る夢の話です。

私は朝起きた時にめったに夢を覚えていることはありません。

ですが、最近続けてよく記憶に残る夢がありました。

数日前の夢

なぜそうなったかわかりませんが、いつの間にか恋に落ち(笑)気づいたらことに及ぼうかという刹那、

ふと自分はすでに結婚しており、こんなことをしていいのかという戸惑いを感じたら目が覚めました。

その相手の女性というのが、私よりも一回りも二回りも大柄でした。
私の父親は、母親よりも身長が低いので、夢の中で、親父のことを想像したのを覚えています。

自分よりも背が高い女性と結婚するってどういう心理何だろう?
と、息子ながら理解不能です。

過去、母と結婚した理由が、「自分よりも大きい女性と結婚すれば、背が高い息子が生まれる」といっていました。
本当か嘘かわかりませんが。

この夢でもう一つ感じたこと。

睡眠時間自体は、1時間かそこら。

非常に短いのですが、眠気は全く怒らず、とてもすがすがしい目覚めだったのを鮮明に覚えています。

こんな寝起きが心地よい夢ならまた見たいなぁ~と思ったのですが、その後リビングで寝落ちしてしまいかなわずです。

子供のころに、ウルトラマンになった夢を見たいと思って布団に入っても一向に見れずに終わったのを思い出しました。

コメントフィード

トラックバックURL: http://tetsudodiary.net/%e6%97%a5%e8%a8%98/%e5%a4%a2/trackback/