離合

離合って九州では普通に使う言葉だそうです。

「りごう」と読むんだそうな。

すれ違うってことで、
具体的には、幅員が狭い道路で向こうから向かってくる車があった時に、
離合できるかなーっていう感じで使うそうです。

鉄道関連なら、東京だとよく山手線の左回りと右回りの列車が、街中ですれ違うのを見かけますね。
これも離合だそうです。

驚きなのは、

九州の人は標準語だと勘違いしている方が多いらしいです。

これを読んだあなたはもう忘れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントフィード

トラックバックURL: http://tetsudodiary.net/%e6%97%a5%e8%a8%98/%e9%9b%a2%e5%90%88/trackback/